駆血帯とヒジ枕

駆血帯とヒジ枕

駆血帯やヒジ枕は、ナースがよく行う採血や注射をするときに必要な道具です。患者さんの負担をやわらげるには、道具の他にナース自信の技術と配慮が求められます。

駆血帯
採血や動脈注射の際にストレスを感じる患者さんは多く、不安や緊張も付きまといます。人がんの血管は、精神的なものや気温に非常に敏感で、緊張したり不安になったりすると、

すぐに収縮して細くなってしまいます。そのくらい血管はデリケートなものなのです。
血管が細くなってしまうと血管の面積の狭い部分に針を刺さなければいけないので、技術的にも難しくなってしまいます。
一度失敗してしまうと、悪循環におちいり成功するまで何度も針をさすケースも多く、患者にとっては気の毒な話です。
採血や注射に対するネガティブなイメージをなるべく患者さんに与えぬように工夫することが肝心です。これは相手が子供であれば尚更配慮が欲しいものです。そこで、カラフルなものやアンパンマンなどのイラストの付いた駆血帯が開発されています。

採血や注射をスムーズにする駆血帯とヒジ枕
身体に針を刺される患者さんのストレスを少なくするために採血と注射は手際よく行いたいものでウ。そのために役立つのが、駆血帯とヒジ枕です。

 

ヒジ枕は、ヒジを乗せることで腕を固定できるので、採血や注射がスムーズにできるというこうかがあります。一般的に採血は、腕を曲げる部分の皮膚したを走っている血管に針を刺します。この部分の静脈は比較的大きく、神経もあまり走っていないので、神経を傷つける心配も少なく採血の適しています。
当然、患者さんに腕を伸ばしてもらう必要がありますので、ヒジ枕は患者さんにとっても楽に採血しやすい状態を作ることができる道具といえます。

駆血帯とヒジ枕関連ページ

聴診器
看護師の仕事道具とナースのお仕事に付いて、その仕組みと基礎知識について。
タイマー
看護師の仕事道具とナースのお仕事に付いて、その仕組みと基礎知識について。
ストップウオッチと時計
看護師の仕事道具とナースのお仕事に付いて、その仕組みと基礎知識について。
予防衣とエプロン
予防衣とエプロン・ナースのお仕事に付いて、その仕組みと基礎知識について。
筆記用具
看護師の仕事道具とナースのお仕事に付いて、その仕組みと基礎知識について。
体温計・血圧計
看護師の仕事道具とナースのお仕事に付いて、その仕組みと基礎知識について。

ホーム RSS購読 サイトマップ